当院は総合内科とし、
地域の「かかりつけ医」として
皆様の困りごと・悩みの解決を目指します

診療案内

Medical information

総合内科

General Internal Medicine

消化器内科

Gastroenterology

小児科

Pediatrics

泌尿器科

土曜日偶数週のみ診療

内視鏡内科

Endoscope Internal Medicine

胃カメラ

Gastroscope

大腸カメラ

Colonoscope

健診・人間ドック

予防接種

設備紹介

嚥下のご相談

Consultation for swallowing

当院の特徴

  • 総合内科として皆様に寄り添い、内科疾患の管理を行います
  • リハビリテーション科専門医の知識・スキルを最大限活用し、あらゆる疾患の管理が可能です
  • 胃カメラ、大腸カメラ、CT等の医療機器が充実しています
  • 嚥下内視鏡を用いた嚥下機能検査ができます
  • 最新の新型コロナウイルス感染症対策を取り入れて設計された安心のクリニックです

当院は総合内科とし、
地域の「かかりつけ医」として
皆様の困りごと・悩みの解決を
目指します

当院は皆様の「身近なかかりつけ医」として、なんでも気軽に相談できる診療所として地域のお役に立てるよう開院いたしました。患者様とのコミュニケーションを大切に、症状に合ったきめ細かな医療を最優先に心がけます。
診療内容は、総合内科として内科全般及び消化器内科としての胃や大腸の内視鏡検査などを中心に行っています。また、お子様の診察や予防接種等も行なっております。
当院のCT検査では遠隔読影システムを採用しており、当院での読影だけでなく放射線科専門医による二重読影を行なっております。そのため、小さくてわかりづらい疾患の早期発見や疾患の見逃しを最小限に留めるよう努めております。
さらに、リハビリテーション専門医として培った知識、スキルを発揮して、内科疾患においてもリハビリテーション医療を有効活用し、内科疾患の管理だけでなく嚥下機能やADL(日常生活動作)といった側面からの診療も行います。また、新型コロナウイルスまん延時期の開院を踏まえ設計段階から、感染症専門医に監修をお願いし、当クリニックの随所に感染対策を施しており、安心して受診いただけることをお約束します。(新型コロナウイルス感染症の専門家として「ゴゴスマ -GO GO!Smile!-」「グッとラック!」などにメディア出演されている愛知医科大学 後藤礼司医師に監修していただいております)

月刊経営情報誌アンカー7月号に
松尾伴内さんのインタビュー記事が
掲載されました。